HOME > 病院について > 新着情報一覧 > 病院職員の新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(最終報告)

病院について

病院職員の新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(最終報告)

2020/08/29

 8月27日木曜日に当院4階西病棟で勤務する職員が新型コロナウイルスに感染していることを報告致しました。本日は最終報告をさせて頂きます。

 8月28日に4階西病棟に入院する患者様及び職員にPCR検査を実施し、本日8月29日午前中にPCR検査の結果が全て陰性であることを確認しました。その後の健康観察においても新型コロナウイルス感染症に関する諸症状を有する患者様及び職員はおりません。今後も入院患者様及び関係する職員の健康観察は継続していきます。なお、職員の濃厚接触者は引き続き健康観察のため自宅待機をします。また、当該感染経路は院外であることを推定しております。

 <診療機能> 4階西病棟は感染対策を講じ環境を整備した上、9月8日火曜日より通常診療とさせて頂きます。
      (その他の病棟及び外来は通常通りの診療)

 今後も保健所の指導に基づき、皆様に安心・安全な診療体制を築き、引き続き細心の注意を払い診療機能を継続させていきます。何卒よろしくお願い致します。

関連コンテンツ

  • 国が指定する地域のがん拠点病院です
  • 地域医療支援病院とは
  • かかりつけ医をもちましょう