HOME > 診療科紹介 > 腎臓内科

医療関係の方へ

腎臓内科

 






アピールポイント

 

各種腎疾患の早期診断と治療

当科では、蛋白尿・血尿を有する患者さまに対して、原因精査と治療を行っています。
場合により、安全・確実に腎生検を施行し、採取された組織は光学顕微鏡、蛍光抗体法、電子顕微鏡を用いて検討を行い、種々の慢性糸球体腎炎の診断と治療法の選択を行っています。

また、ネフローゼ症候群や活動性の高い糸球体腎炎に対してはステロイド、免疫抑制剤、抗凝固療法などを積極的に行っています。


保存期慢性腎不全の管理

慢性腎不全患者さまの腎保護のためには低蛋白・高カロリーの食事療法が重要であり、栄養管理室とともに、家庭での食事療法を指導する患者教育を行っています。
また、腎障害が進行した場合の透析療法の選択、導入も当科で行っています。

栄養管理室


透析患者の合併症の治療

透析病院やクリニックに通院中で、入院加療が必要と判断される患者さまの受け入れなど、導入基幹病院としての役割を果たせるように努めています。

透析患者さま、特に長期透析患者は虚血性心疾患、脳血管障害などの循環器系合併症、感染症、消化器疾患など種々の合併症を有しており、院内各科の協力を得て、これら合併症の治療を行っています。


バスキュラーアクセス (シャント) 作製やその合併症の治療

当科では、血管エコーを行い、バスキュラーアクセス作製、合併症に対し、適切な治療を選択し、迅速かつ柔軟に対応しています。
自己血管内シャント作製、人工血管内シャント作製、動脈表在化、シャントPTA (VAIVT) 、長期留置型カテーテルなど様々な対応が可能です。
また、日帰り手術、入院での手術ともに可能です。


各種血液浄化療法

透析療法以外の血液浄化療法 (エンドトキシン吸着、血漿交換、CHDFなど) など、各病態に応じた治療を行い重症患者の救命の一助となるよう努めています。



外来担当医表/休診表

主な診療内容

 

検尿異常

症状 血尿や蛋白尿など、検診・健康診断などの尿検査で異常を指摘された場合は、放置せずにかかりつけ医に相談しましょう。
治療内容 原因精査や定期フォローを行っています。


各種腎炎・腎症ネフローゼ症候群

治療内容 腎疾患が強く疑われる場合に腎生検を行い、適切な診断・加療を行っております。


急性・慢性腎不全

治療内容 急性腎不全に対しては、原因の精査と一時的な透析も含めた治療を行います。

保存期慢性腎不全に対しては内服および食事療法により、悪化・進展の抑制に努め、末期腎不全に対しては適切な時期に透析導入をしております。
透析導入については患者さまとの相談のうえ、血液透析あるいは腹膜透析の導入を行います。

血液透析導入患者に対しては導入後状態の安定により近医透析施設へ転院していただいております。


維持透析中の患者さまに合併症が出現した時の対応

説明 入院しての精査や治療が必要な透析患者さまに対して、地域の総合病院・導入基幹病院としての役割を果たしています。



外来担当医表/休診表

専門外来

 

シャント外来

バスキュラーアクセス (シャント) 作製やその合併症に積極的に対応しています。

かかりつけ医と共に、患者さまのケアを長期的な視点で行います。

 完全予約制です。

かかりつけ医をお持ちの方は一度かかりつけ医にご相談ください。
地域医療福祉センター経由で受診予約ができます。

かかりつけ医を持ちましょう



外来担当医表/休診表

診療実績 / 統計


入院患者の主な疾患の内訳 (のべ症例数)

疾 患 2015年度 2016年度
超音波下経皮的腎生検 15 14
血液透析導入 25 41
バスキュラーアクセス関連手術 85 71


腎疾患診療では、各種腎炎・ネフローゼ症候群などを対象に、確定診断・病態評価のために、超音波下経皮的腎生検を施行しています。

末期腎不全に至った患者に対しては、血液透析の導入を行っています。
血液透析導入後病状が安定し、外来透析が可能となった時点で、通院に便利な近隣の透析病院を紹介し、維持透析をお願いしています。
また近隣透析病院、クリニック通院中で、入院加療が必要と判断される患者の受け入れなど、導入基幹病院としての役割を果たせるように努めています。

内シャント作製などバスキュラーアクセス関連手術も当科が担当しています。
急性血液浄化療法としては、エンドトキシン吸着や血漿交換など各病態に応じた血液浄化療法を行い重症患者の救命の一助となるよう努めています。


▲ページトップ

スタッフ紹介

名前 (ふりがな) 末光 聡子(すえみつ さとこ)
役職 部長
専門分野 腎臓内科
学会専門医・
認定医
日本透析医学会透析専門医
日本腎臓学会腎臓専門医
日本内科学会総合内科専門医
日本内科学会認定内科医

名前 (ふりがな) 津久田 真広(つくだ まさひろ)
役職 医長
専門分野 腎臓内科
学会専門医・
認定医
日本腎臓学会腎臓専門医
日本透析医学会透析専門医
日本内科学会認定内科医

名前 (ふりがな) 中川 真理(なかがわ まり)
役職 医員
専門分野 腎臓内科

名前 (ふりがな) 宮内 和歩(みやうち かずほ)
役職 医員
専門分野 腎臓内科

外来担当医表/休診表へ

関連コンテンツ

  • かかりつけ医を持ちましょう
  • 国が指定する地域のがん拠点病院です
  • 地域医療支援病院とは