HOME > 診療科紹介 > 放射線診断科

医療関係の方へ

放射線診断科




アピールポイント

 

各領域ごとの専門家による読影

大阪大学放射線診断科と連携のもと、脳神経、骨・軟部、頚・胸部、乳腺、腹部・骨盤、核医学のsubspecialityの専門医による読影を行っています。


被曝量の軽減、造影剤の適正使用の遵守

被曝量の軽減、造影剤の適正使用を遵守し、患者さまに優しい検査を心掛けています。


最新の放射線診断学情報の臨床現場への還元

内外の学会にて出席、発表を行い、最新の放射線診断学情報の臨床現場への還元を行っています。
当科で行っている、画像診断は世界水準です。
最もhotで、最良の画像診断法を施行しています。


地域医療機関との連携強化

地域の医療機関からのCT、MRIやマンモグラフィーの依頼は優先枠を設けて、迅速に対応するように努めています。

画像検査は、結果報告書と検査フィルムやデータCDにして郵送しています。


女性技師によるマンモグラフィー撮影

マンモグラフィー撮影はFujifilm社製デジタルマンモグラフィー「AMULET」を導入するとともに、女性の診療放射線技師が担当し、安全・安心の検査を受けていただけます。

放射線技術部門




主な診療内容

 

中枢神経系

治療内容 頭部CTは随時至急の検査に対応しています。
頭部MRIでは、ほぼルーチンに拡散強調画像、MRAの撮影を施行しています。


眼科・耳鼻咽喉科・歯科・口腔外科領域

治療内容 多列検出器を備えたCT (MD-CTあるいはマルチスライスCT) でthin section CTを施行することにより、多断面断層像をルーチンに作成しています。


呼吸器系

治療内容 肺病変の質的診断能を高めるため、高分解能CTを適宜施行しています。


循環器系

治療内容 下肢静脈血栓症・肺血栓症の診断にMD-CTを活用しています。

適応症例には下大静脈フィルター留置や血栓溶解も行っています。

頚部動脈、大動脈、腎動脈や下肢動脈の狭窄・動脈瘤の有無の精査が外来で可能です。

新規導入の64列MD-CTの高速性を生かし、心電図同期のもと冠動脈の3DCTangiographyを施行しています。


消化器系

治療内容 MD-CTを利用して、急性虫垂炎・イレウス・腹部血管性疾患などの「急性腹症」の迅速な画像診断に力を入れています。

急性消化管出血症例で適応があれば、経動脈的塞栓術 (TAE) を行っています。

膵・胆道疾患にMRCPを活用しています。

肝腫瘍の検出にはルーチンに造影dynamic CTを行っています。
SPIO-MRIによる肝病変の検出も可能です。
肝細胞がん (癌) や転移性肝がん (癌) の患者さまで適応がある場合は、消化器内科や外科の協力を得て、肝動脈塞栓術、動注リザーバー留置を積極的に施行しています。 (年間合計約100件)


泌尿 ・ 生殖器系

治療内容 増加しつつある前立腺がん (癌) のMRI診断に、拡散強調画像やdynamic MRIを導入しています。

腎がん (癌) の術前塞栓、膀胱がん (癌) への動注化学療法、腎動脈狭窄に対する血管形成術などを施行しています。
婦人科の腫瘍性疾患の画像診断にはMRIが必須の検査となっています。
急性婦人科疾患には緊急MRIも施行しています。


整形外科 ・ 皮膚科領域

治療内容 最新のMRIにより、手指・足趾を含む四肢の高画質の画像が撮影可能です。
複雑な骨折などではCTで三次元画像を作成しています。

肩甲骨3D画像


大動脈3D画像


乳がん (癌)

治療内容 検診マンモグラフィー読影認定医2名 (非常勤の認定医3名) 、女性認定技師5名で診療を行っています。
検診施設認定も取得しました。

(撮影装置はデジタル) 乳房温存手術の術前は、造影MRIによる精査を行っています。


核医学

治療内容 骨シンチグラフィー、甲状腺シンチグラフィー、ガリウムシンチグラフィー、心筋シンチグラフィー、レノグラム、脳血流シンチグラフィー、肺血流シンチグラフィーなどを行っています。
骨シンチグラフィー画像




診療実績 / 統計


X線撮影診断

単純撮影 2015年度 2016年度
胸部 25,187 26,897
腹部 5,220 5,491
乳腺 2,233 2,191
骨・その他 8,010 8,080
小計 40,650 42,659
特殊撮影 2015年度 2016年度
パノラマ 2599 2,813
断層・その他 115 56
小計 2,714 2,869
造影撮影 2015年度 2016年度
上部消化管 2,982 2,642
注腸 2 1
胆嚢 200 182
腎盂 107 106
膀胱・尿道 35 32
子宮・卵管 82 67
心臓血管 362 390
血管造影 157 127
脊髄腔 10 6
ERCP 142 167
その他 137 151
小計 4,216 3,871
透視診断 2015年度 2016年度
透視診断 144 190
骨塩定量 2015年度 2016年度
骨塩定量 3,284 3,180



CT検査
CT検査 2015年度 2016年度
造影 頭部 291 278
躯幹 2,696 2,617
四肢 5 5
単純 頭部 2,796 284
躯幹 8,946 9,532
四肢 241 261
小計 15,541 14,975



MRI検査
MRI検査 2015年度 2016年度
造影 頭部 288 316
躯幹 182 175
四肢 2 2
単純 頭部 3,785 4,085
躯幹 2,076 1,612
四肢 259 304
小計 6,592 6,494



核医学検査
RI検査 2015年度 2016年度
25 59
脳槽 0 0
甲状腺 1 0
副甲状腺 4 2
12 15
心筋 115 146
0 0
肝・肝胆道 0 0
0 0
レノグラム 2 2
骨・全身骨 227 199
腫瘍 1 0
RI-AG 0 0
甲状腺ヨウ素接取率測定 1 0
その他 0 1
小計 388 424



▲ページトップ

スタッフ紹介

名前 (ふりがな) 上甲 剛(じょうこう たけし)
役職 部長、放射線科長
専門分野 胸部画像診断
学会専門医・
認定医
日本医学放射線学会認定放射線診断専門医
日本医学放射線学会認定研修指導者

名前 (ふりがな) 西川 泰彦(にしかわ やすひこ)
役職 医長
専門分野 画像診断
学会専門医・
認定医
日本医学放射線学会認定放射線診断専門医
日本医学放射線学会認定研修指導者

名前 (ふりがな) その他(そのた)
役職 その他、 非常勤放射線診断専門医9名、RI1名

外来担当医表/休診表へ

関連コンテンツ

  • かかりつけ医を持ちましょう
  • 国が指定する地域のがん拠点病院です
  • 地域医療支援病院とは