看護部ブログ「きらり感心(カンゴコロ)」

HOME > 2011年10月のブログ一覧

看護部ブログ一覧

がん患者のための地域多職種カンファレンス

今年度より、地域がん診療連携拠点病院(兵庫医科大学、関西労災病院、当院)が共同して

がん患者のための地域多職種カンファレンスを開催するようになりました。

9月10日は当院で開催されました。

「施設間情報連絡書を用いた地域連携の取り組み」

塚本薬剤師

「当院の緩和ケア病床の取り組み」

小森緩和ケア認定看護師

「地域連携が必要であった症例の検討」

5東病棟 竹内看護師

事例検討 グループワークの様子

3病院共同での事例検討などを通し、顔の見える関係づくりができるようになりました。

今後も継続して行い、がん患者のQOL向上を目指した検討が深まれば良いなと思っています。

11111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111

111111111111111111111111111111111111111111111111111緩和ケア認定看護師 小森

2015年10月13日

ホスピタリティ活動

 

「心に届く接遇マナー研修(笑顔とあいさつ)」を実施しました。

 

真剣な横顔と笑顔で多くの参加がありました。

 

 

 

 

 

看護師の笑顔は患者だけでなく周りの空気も和らぎます。

☆よい挨拶をしよう・・・ありがとうの気持ちとともに

☆満面の笑顔を送ろう・・・優しい笑顔のために、貴方にあえてうれしい気持ちを込めて

 

良い職場で良い看護が提供できるように私たちは努力します。

 

看護部 Y&F&T

2015年08月27日

新入職員も頑張ってます!!(BLS講習会)

 

 

6月11日院内BLS講習会3回目が行われました。
これで4月に入職した看護師、全員が初期救急対応ができるようになりました。
名札に貼ったシールが勲章です♪
毎回講義や指導に参加してくださる先生、理学療法士さんたちとおしゃべりできて交流の輪も広がります。

 

先生いつもありがとうございます

みんな真剣です

 

 

他職種との交流も広がります

2015年06月16日

新人看護職員の看護技術の状況

 

【OP室】

手術室には3名の新人看護師が加わり今年度もスタートしました。

毎日たくさんの手術器具の名前や手順を覚え、器械出し看護に奮闘中です。。。

詰所内には、進捗状況がわかるよう各科術式別に一覧表を掲げるのが恒例になっています!!

今年度も手術室一同、質の高いホスピタリティを目指し、チーム一丸となって新人教育に取り組んでいきたいと思います(^,^) OP室教育・Jrサポーター

<<看護技術をツムツム♪>>

【6階東病棟】

新人看護師ごとに看護技術到達度チェック表を作成しました。

項目内容は病棟中央にあるボードに作成し、スタッフ全員が確認できるようにしています。ボードの余白には月別未到達看護技術項目を記載し、スタッフに声をかけてもらえるようにしています。病棟全体で新人看護師に関わっています? 6東病棟教育・Jrサポーター

2015年06月10日

平成27年度 近中ホスピタリティ始まりました☆

 

3ヶ年計画のホスピタリティ

継続こそ力

今年の目標は、明るく洗練された対応

タイムリーな情報共有

 

 

 

 

 

 

 

 

あったかいんだからぁ♪

 

それぞれのセクションへ「ドロ~ン」を送ります

 

(=^^=)

 

 

2015年06月02日

私たち! 2015年度新人看護職員です!!

<採血研修>

 

緊張の瞬間!!

<点滴静脈内留置針介助>

うっ!!固定のテープが剥がせない。。。

焦る・・・・・

 

 

 

「注射器の中の空気を出すのが難しいです。」

 

「空気を出す方法は、先輩これで良いですか?」

2015年04月25日

「私の2014年」 ~新人看護職員~

新人看護職員のみなさんにこの1年を振り返ってもらいました♪

 

「私の2014年」を喜怒哀楽のエピソードと漢字一文字で表す1年の振り返りと次年度の目標を発表しました。
発表を行い、また同期の発表を聞いて、それぞれが色々な事を学んだ濃い1年であったと気づきました。
もうすぐ2年目になります。2年目という自覚を持ち、これからも日々看護観を深めていきたいです。
1年目看護師 Y

入職して1年間を振り返るにあたり、喜怒哀楽・漢字一文字で表現し、発表しました。
看護師1年目として、教わる事や学習する事がたくさんあり、悩むことや涙を流す時もあり辛い思いをしたこともありました。しかし、患者さんや同期・先輩方からの言葉で「頑張ろう!」と思える時がありました。嬉しさや楽しさもたくさん感じることがあり、充実した1年間でした。
次年度も自己の看護を振り返りながら、患者さんに安心・安全を提供できる看護師でありたいと思います。

1年目看護師 O

1年を振り返ると、本当に中身の濃い1年だったなあ・・・と思います。患者様に色んな事を教えて貰い、見捨てず向き合って下さった先輩看護師に感謝します。同期に発表を聞いて、みんなも自分と向き合い、患者様と向き合い、一年を送って来たんだなあと感じました。大切な同期、これからも励まし合い頑張ります!!
4月から2年目です。初心を忘れず毎日、頑張りたいです。
1年目看護師 Y

4月から1年間、努力して今日のこの日を迎えることが

できました。みんなの笑顔が素敵です。
スタッフの方々に「感謝」したいです。

ありがとうございました。
教育専従者 T

2015年03月12日

1年目研修

~ 自己の看護の振り返り~看護理論を読んで

入職して8か月の中で、最も印象に残った患者様についての看護実践とナイチンゲールの「看護の覚え書」の本を読む中で、自分がこれまで行ってきた看護について考え直すことができました。

同期の発表も聞き、他の意見も聞くことができ、その意見も取り入れ、これから看護師として、改善し、良い点は継続して行えるよう、日々努力していきたいです。

 

1年目看護師 H

 

 

みんな真剣です。

今回の研修で、同期の発表を聞いて、この4月に入職した同期と思えないほど、みんな様々な経験をし、その成長ぶりに正直驚きました。

私も負けないように、今後、同期と切磋琢磨し頑張っていこうと改めて思いました。

 

1年目看護師 Y

 

 

 

 

2015年01月19日

Jrサポーター・教育サポーター研修

The swing of one’s action returns
~ 一年目に伝える看護過程の実際 ~

今回、自分の行動に振り返りができる研修です。

受けて良かったです。

 

 

 

Jrサポーターより

研修を受けて、1年目の指導の基本・基礎を

忘れかけている自分に気付き反省しました。
「もうこれぐらいできるだろう」と言う1年目への期待があり、自分本位になっているので、初心に戻って
1年目を大切に育てたいと思います。

 

 

 

 

 

教育サポーターより

2015年01月05日

1年の「リフレッシュ研修」

僕たち 私たちの リフレッシュ研修

~滋賀県 風流な秋を満喫・グルメの旅~

行きのバス内で一人ずつ6か月の振り返りを

しました。

同期の振り返りを聞き、皆で共感することが

できました。

琵琶湖も見ました。

初めて見た人は海みたい!って叫んでたよ。

 

あと半年、皆でガンバロー☆

~彦根城見学~

 

彦根城のゆるキャラ

ひこにゃんとご対面

天守閣に登りました。

景色最高!

風も気持ちよかった~

 

階段が急で

400年前の人はすごいなーっと思いました。

~絶品!近江牛~

 

すき焼きを堪能しました。

熱々でめっちゃおいしかったです。

さすが三大和牛の一つ!

もう他のお肉は食べられません。

 

食欲の秋で、ぺろりと食べちゃったよー☆

~陶芸体験~

 

信楽焼きにチャレンジしました。

体験してみると意外に難しく

なかなか苦戦しました。

 

きれいに焼けたらいいな♪

病棟の先輩からメッセージをいただきました。

先輩たちの支えがあり、ここまでくることが

できました。

ありがとうございます。

これからもたくさんのことを教えてください。

よろしくお願いします。

 

今回の研修では、久しぶりに同期とゆっくり話ができ、「リフレッシュ」できたと思います。

6か月の振り返りの発表、同期や先輩方からの言葉に、思わずうるうるしてしまいました。

彦根城や近江牛も堪能でき、とても充実した時間を過ごすことができました。

信楽焼の出来上がりも楽しみです。

1年目看護師Y

2014年12月24日
  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13