看護部ブログ「きらり感心(カンゴコロ)」

HOME > 2011年10月のブログ一覧

看護部ブログ一覧

教育 / 研修 / セミナー

5階西病棟です!

5西病棟は、循環器内科、腎臓内科、免疫内科の3診療科病棟です。
各診療科の専門的な知識の向上を目指し、定期的に学習会を開催しています。
例えば・・、
看護師2年目、3年目が後輩や異動者向けに行う学習会や、各診療科チームが医師の協力も得ながら疾患や治療の学習会を開催しています。

疾患に限らず、昨年の災害経験を踏まえて、救急看護認定看護師の協力のもと災害についての
学習会も開催しています。

また、昨年度「心不全チーム」が発足し、医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師・理学療法士・栄養士などが
協働し交代制で学習会を開催しています。

看護師だけでなく、医師や他職種とも協力しながら学習できる職場環境が醸成されており、
素晴らしいチームです。


学んだ知識は、必ず成果として日々の患者ケアに繋げていけるように、
今後も、チーム一丸となって良い医療・看護が提供できるよう頑張っていきます!!

 

2019年08月13日

ラダーⅠ新人看護職員 交流会

7日間の集合研修が終了し、来週からは配属部署で日常生活援助 シャドウ研修の始まりです。

先輩看護師の後をついて 患者さんへの看護を 行います

部署に行くのは 緊張します

師長さんや指導者さんと顔合わせを行い、お茶とお菓子をいただきながら 自己紹介で緊張をほぐします

来週からは 新人看護師として 一歩 踏み出します

2019年04月13日

ラダーⅠ新人看護職員 集合研修7日目

今日は電子カルテ操作研修です
電子カルテの中にはたくさんの情報があります

看護過程・看護記録記載基準を学ぶとともに
個人情報の理解 個人情報の保護 守秘義務
そして情報収集のありかた

先輩看護師の指導のもと、一人一人の表情は
真剣になりました

2019年04月12日

ラダーⅠ新人看護職員 集合研修6日目

今日は注射法の基本 安全への配慮 注射関連技術(指示受けから実施までの一連の流れ)を学びました
指示の確認
注射指示書と薬剤、注射ラベルの確認
アンプルから薬液の吸い上げでは 先輩の指導がはいります
薬液を点滴ボトルに混入の仕方
一つ一つの動作を 真剣に 確実にしていく
そして 必ず6R(正しい患者 時間 薬剤 量 用法 目的)を確認する
緊張の中にも 笑顔がこぼれます

2019年04月11日

ラダーⅠ新人看護職員 集合研修5日目

今日はドキドキの採血、血糖測定、皮下・筋肉注射、
インスリン、検体の取り扱いの研修です。
インスリンの単位を合わせて、Wチェック
打つ手は震えますが 練習 練習 を重ねます
採血のときの必要物品は何かをみんなで考えます
採血の血管走行、皮下・筋肉注射の適格な部位を確認します

患者さんに苦痛を感じさせないように 頑張ってくださいね

2019年04月10日

ラダーⅠ新人看護職員 集合研修4日目

今日は 環境設備と移送・食事介助 口腔ケアです。

ベッドから車いすへ、ベットからストレッチャーへ、
みんなで声をかけあい 力を合わせて 行います

点滴をしている患者さんの 車いす 移送には
安全確認が大切です
「大丈夫 しっかり支えるから 安心してください」
声かけは忘れずに

2019年04月09日

ラダーⅠ新人看護職員 集合研修3日目

新たな週の始まりです
 
今日は薬剤基礎知識・管理、与薬技術と褥瘡予防
(ポジショニング・おむつ交換・スキンテア)の研修です
 
 
 
 

薬剤カートの中から、患者さんの薬を取り出し、与薬するのは緊張します
人形を使ってのおむつ交換 上手にできましたでしょうか
ポジショニングではクッションを使い体験しました
よいポジショニングとは患者さんが安全で安楽に感じる「安定した」体位です
安心してまかせていただけるように 頑張ります
2019年04月08日

ラダーⅠ新人看護職員 集合研修2日目

今日は酸素療法とパルスオキシメーター、バイタルサイン測定の研修です

指導者から酸素マスク装着の説明後、実際に酸素マスクを装着します
 
 

 

酸素の流れを感じたり、酸素の流量を少し上げてみたりと、実習とは違う体験です
 
お互いに看護師、患者役になり、バイタルサインの測定も行いました
 
研修室からの眺めは最高です

 

2019年04月05日

ラダーⅠ新人看護職員 集合研修1日目

 

今日から新人看護職員集合研修の始まりです。

1日目は社会人基礎力・コミュニケーション・
看護倫理の研修です。

社会人基礎力では自ら進んであいさつをすることや、
看護技術だけでなく基本的なことから学んでいきます。

 

2019年04月04日

新人さんの看護技術到達度


1年目の新人さんが部署へ配属されて1ヶ月が経とうとしています。

プリセプターさんたちが、新人さんの看護技術到達度が一目で分かるように作ってくれました。

看護技術の合格がもらえると卵がヒヨコ (やペンギン??) に変わります。


今は、初めての経験ばかりで緊張の毎日だと思いますが、早くたくさんのヒヨコが生まれるように、一緒に頑張っていきましょうね。


2018年05月10日
前の10件  1  2  3  4  5  6  7