新着情報

HOME > 看護部紹介 > コンセプト

看護部紹介

コンセプト

ここにはいろんな看護師がいます。 自分にしかできない看護があると信じ、奮闘する新人看護師。 現在、子育て真っ最中のママナース。 地域の方々の健康をサポートする中で、さらなるキャリアアップを目指す保健師。 人命を預かる現場に生涯を捧げるナースマン―。

みんながそれぞれの意志で、 それぞれのライフスタイルに合わせて 真正面から向き合える看護の場。 近畿中央病院は、そんな環境づくりをしています。 組織の方針にしばられて、一人の看護師の可能性を摘み取ってしまうことは、 患者さまに最良の看護を提供することさえできなくなってしまいます。 個性を認め合うことで実現する、「やりがいのある看護」 そこから生まれる「思いやりの看護」を私たちは大切にしています。 現場には、お互いのライフスタイルを尊重しあう看護師の姿があります。 一人のピンチは、チームのみんながフォローし、 一人の学びは、病院全体で次の看護に生かしていく―。 そんな人間味溢れる現場だからこそ、実践できる看護があると考えています。 誰かの役に立ちたいという私たち看護師の思いが報われるのは、 「ありがとう」の言葉と、そこにある笑顔に出会えたとき。 これからも、そんな瞬間がここに溢れるように―。 私たちは「看護師になってよかった」と心から思い続けてもらえるような、 そんな病院でありたいと思っています。