HOME > 採用情報 > 福利厚生

採用情報

福利厚生

公立学校共済組合

公立学校共済組合は、地方公務員等共済組合法に基づいて設立された文部科学省認可法人として各市町村の公立学校教職員や都道府県教育委員会に所属する職員などにより組織されている団体です。組合員数は、他の共済組合を凌ぐ全国最大の団体となっております。

当共済組合の事業には、組合員や被扶養者の病気、負傷、慶弔などに対する給付を行なう短期給付事業(民間の健康保険に相当)、組合員の退職等に関し退職共済年金等の給付を行なう長期給付事業(民間の厚生年金に相当)、組合員の健康管理、組合員の臨時の支出に対する貸付、病院の経営及び宿泊施設の経営を行なう福祉事業を行っています。

組合本部は東京都千代田区神田駿河台に、各支部は都道府県庁内教育委員会に設置されています。

組合は、本部、支部の他に組合員等の福利厚生事業を目的に、本部所轄のもと、東北、関東、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州の各ブロックに8病院を設置しています。

公立学校共済組合

宿泊施設

公立学校共済組合では、各支部所轄のもとに全国の主要な都市や観光地に約50ヶ所の宿泊施設が運営されており、当院職員は毎年発行される補助券等の利用により安価に利用することができます。

公立共済やすらぎの宿

兵庫県学校厚生会

兵庫県学校厚生会は、兵庫県内の教職員の福利厚生増進に寄与することを目的とした総合福祉団体です。

当院常勤職員は、兵庫県学校厚生会現職会員として、各種福利厚生事業への参加や契約する各地の民間施設の割引利用、各医療給付のほかに結婚や出産をされた場合、また、病気で入院した場合などに対して、各種の手当金等の支給、自宅を購入する場合の住宅貸付の他に、臨時の支出に対する一般・教育・結婚・災害・医療貸付や預貯金などの信用事業、衣食住に関する全ての商品を取り扱った生活協同組合事業にも参加することができます。

また、一定要件を満たせば、現職中だけでなく退職後も退職会員として相互扶助を受けることができ、生涯を通じて各種事業に参加することができます。

兵庫県学校厚生会

※以上のコンテンツは常勤職員の福利厚生となります。

厚生親睦

職員同士の交流の場として、パーティーや忘年会、年度末には送別会などのイベントを企画、開催しています。
また、外部講師を招き院内セミナーなども活発に行っております。

安全衛生

全職員に年2回の定期的な健康診断受診を義務付けており、感染予防のため定期的な予防注射、予防接種その他必要な措置を積極的に行っています。

クラブ活動

園芸部

「季節の花で患者さまをお迎えしたい」という気持ちで玄関先に寄せ植えを始めました。数人の花好きが休日に集って、鉢選びと苗選びは何より楽しいものです。
来院される方や入院患者さまから「いつも花があるからうれしい」「花を見に散歩に来ます」という声をいただくと、ああよかったと一緒に喜ぶことができます。お分けしたメドーセージの挿し木が大きく育って、綺麗に咲きましたと挨拶に見えた方もいらっしゃいました。玄関先の数鉢がこんなに人を癒しています。
勤務合間の花の世話は充分ではありませんが、花を絶やすことがないように続けていきたいと考えています。

テニス部

現在、部員登録25名です。
練習は毎週土、日曜日、お互いに声を掛け合い集まっています。日が長くなれば、夕方のテニスも可能です。
日頃太陽の日差しを浴びることのない私達ですが、この時ばかりは全身に浴びながらいい汗をかいています。
テニスは加齢と共にスタイルは変われど、十分にそ・れ・な・り・に楽しめるスポーツです。 
部署を超えての交流を深めながら、和気藹々と楽しんでいます。その後のビールも格別。忘年会、暑気払い等の楽しい交流会も企画しています。

野球部

近畿中央病院野球部の歴史は古く、病院開院後3年目の1959年(昭和34年)に創立されました。諸先輩がたや現部員の活躍や努力によって今年で47年目を迎えることができました。
主な成績として阪神間病院対抗戦で、古くは昭和39年、昭和44年に優勝。そして新しくは33年ぶりとなる平成14年の優勝、7年、9年、16年および17年の準優勝などがあります。
主な活動としては、阪神間病院対抗戦を公式戦として、近隣の病院や他チームとの練習試合、中央病院間の親善試合を行っています。
部員は20名弱で、医師・看護師・薬剤師・技師・事務・調理師など多くの職種からなり、また勤務時間の不規則ななか、土曜日を中心に年間数試合をこなしている現状です。選手は経験者・未経験者半々ぐらいで、平均年齢は30代半ばです。楽しむことをモットーとしたチームカラーです。
このページをご覧になった方で、所属されているチームと対戦していただけるようでしたら、お声をかけてください。よろしくお願いいたします。

バス釣りクラブ

近中バス釣りクラブは、釣りを通して職員の交流と親睦をはかり、釣り技術の向上を目指すことを主な目的として活動しております。
毎年春と秋の2回、ルアーによる釣り大会を開催しています。この大会ではベテラン・初心者問わず参加してもらっていますので、和気藹々とした大会になっています。最近ではブラックバスだけではなく、アオリイカ等の他魚をルアーで釣る大会も行っております。
無心になって釣りをしていると、釣れても釣れなくても気分転換になって、仕事の疲れを癒してくれるように思います。釣りが大好きな方はもちろん、興味はあるけど一度も釣りをしたことがない方もこの機会に釣りを始めてみませんか。

関連コンテンツ

  • 内科専門研修プログラム
  • 看護部webサイト|看護師募集
  • 臨床研修プログラム|研修医募集
  • 国が指定する地域のがん拠点病院です
  • 地域医療支援病院とは